銀行系カードローン記事一覧

銀行カードローンを選ぶ時のポイントをご紹介します。銀行カードローンは、一般的な消費者金融業者と比べると利息が低く設定されている事が多く、借り入れもコンビニやATMから手数料無料で出来る便利さがあります。その一方で、銀行によってはカードローンの金利や貸付の条件がまちまちで、無利息期間があるもの等もありますので、返済のシュミレーションを行い、自分に一番合った銀行から申し込むと良いです。たとえば、審査に...
複数の会社から借入がある場合、審査を通過できないことが多いとされています。実は、このようなケースが一番多いのです。審査をするには、信用情報機関から情報を取り寄せるわけですが、過去の借入状況がすべて明るみに出てしまいます。銀行カードローンでは、審査申込みの時点で、借入している会社の数に制限をもたせているため、その制限数を越えてしまっている場合は、審査を通過することができません。もし、あなたが数社から...
申込みインターネットや電話、来店、無人ATMなど、申込み形態は色々とあります。特に最近では、他人に知られたくないという方も多いためか、インターネットからの申込み数が圧倒的に多くなっています。インターネットでの申込み方法は、申込みボタンを押すことで、審査に必要な項目を入力する画面が出てきます。自分の名前や住所、年収、勤務先などの個人情報を入力し、再度申込みボタンを押せば申込み手続きは終了します。くれ...
銀行カードローン最大のメリットと言えば、低金利で融資が受けられることではないでしょうか。銀行カードローンの金利の低さは、他の消費者金融といった業者からキャッシングする場合と比べると明確な差があります。そもそも、貸付を行う業者によって設定されている金利は様々ですが、金利の低いところでは年利5.0%を下回る銀行も出てきているのが最近の傾向です。複数の業者から借入をしている場合、金利の低い銀行カードロー...
銀行カードローンの利用には、保証人を立てたり資産を担保に入れたりする必要はありません。しかし銀行の基準に沿って、必ず審査を受ける義務があります。この審査は、消費者金融や信販会社のカードローン審査と比較すると、基準が高めに設定されており、審査内容が厳しいといわれています。申込の条件を満たしていたとしても、カードローン審査に通らないといったこともしばしばあります。銀行カードローンの審査で注目される重要...
銀行カードローンは、その名称の通り銀行が発行するカード使用して融資を受けるローンの事を言います。銀行カードローンを利用する場合、利用する会社や業者と交わした契約で決められた貸出限度額の枠内であればカードを使用して借入ができる仕組みになっています。借入はキャッシュディスペンサー=CDや専用のATMを通じて操作する事ができるため、カードを使って簡単に融資を受けることができます。ATMやCDには、金融機...
銀行カードローンの利用の際、個人向けのものは無担保で融資を受けることができます。もちろん保証人なども必要ありませんが、銀行と銀行側が指定した保証会社の双方にて審査を受ける必要があります。この保証会社とは、キャッシング業界の大手企業であるアコムやプロミスといった会社が請け負う傾向になっています。保証会社は債権を回収する実務も担うことになるため、カードローン利用者=債務者の返済が遅れた場合などには、こ...

このページの先頭へ戻る