「モビット(モビットカードローン)」のサービス内容と特徴

このページでは「モビットキャッシング(モビットカードローン)」について金利や審査・利用方法・返済方法などサービス全全般について解説しています。

 

 

 

 

 

 

モビット


 

 

モビットの金利

・下限3.0%〜18.0%で消費者金融系カードとしては業界トップクラスの低金利設定を誇る。(ただしアコムの金利改正以後は0.1%の差で敗けている)
・実際の設定金利については非公開のため不明。当サイトクチコミなどの情報からすると16%以上の金利での貸付になっていると推定される。

 

モビットの審査

・インターネット上での申し込みで10秒で結果の出る「10秒簡易審査」というスピーディーな対応もある。
※審査がスピーディーなのは、スコアリングシステム(信用リスクや人物パターンなどのデータを蓄積・活用するシステム)により実現しているとの情報もあり。
・自動契約機の「モビットローン申込機」からの申し込み。(都市部の私鉄駅構内・三井住友銀行のATMコーナーに多数設置されている)
・電話でオペレータに口答での申込みへも対応。
・審査通過率は非公開。

 

⇒10秒簡易審査

 

 

モビットの利用方法

・一般的なATMやCDでカードでの利用は全国提携130,000台 ※2017年6月現在の設置で利便性はかなり高くなっている。
・パソコンや携帯からの借入も可能。
・電話オペレータに口答で申込む振込キャッシングという方法も可能。
・14:50までの振込手続完了で当日振込可能という「即日キャッシング」も対応。(※審査結果によっては不可の場合もあり)
・インターネットや電話での振込キャッシングは最短3分で振込が完了。
・「Myモビ」という会員専用サービスも充実。

 

 

モビットの返済

・1ヶ月に1度。5日、15日、25日、末日から選択が可能。(他社比較では選択肢は狭い)
・最低返済額は10万円以下の借り入れの場合は4000円と業界でもトップクラスの安さ。

 

 

以上、上記で解説した内容を総合するとモビットキャッシング(モビットカードローン)の大きな特徴としては、「スピード」と「利便性」に力を入れている事がうかがえます。反面、金利や審査通過率の非公開などのマイナス要素に加え、スピード・利便性を追求しているがゆえ、実際金利の設定が高くなっているということも予想されます。

 

審査から融資までのスピード、設置台数は全国提携130,000台 ※2017年6月現在 というATMとCDの数、また、最低返済金額は10万円以下の借り入れ時で4,000円と業界トップクラスの安さなどから、急いでいる時や少額利用が主な方は相性が良いカードローンといえると思いますので参考にして下さい。

 

 

>>申し込みはこちら

モビットの特徴
・大手の消費者金融会社
・金利の下限は3.0%で消費者金融の中では最低水準。
・サービス機能やCMの拡充などで今後の人気上昇も予想される。


このページの先頭へ戻る