MENU

銀行系カードローン入門記事一覧

カードローンを初めて利用する際に、自分に合った企業を選ぶ必要があるのは当然とは言っても、数ある中からそれを選ぶのは初心者にとってはとても難しいことです。金利を重視即日で利用できるカードローン安心度が高いカードローンがいいなど、カードローン選びのポイントは人それぞれです。ここでは特に注意すべきポイントを挙げます。カード選びのポイント初めてのカードローン選びで特に気をつけたい点は以下の通りです。信用度...

カードローン融資が実行できるまでにはいくつかの段階があります。その流を把握して出来るだけ無駄なくスムーズに融資を受けることができるよう準備を進めていきましょう。カードローン申込から融資完了までの流れインターネットで申込手続き審査開始在籍確認審査を通過後、契約内容の確認必要書類の提出ローンカードを受け取りキャッシングインターネットで申込手続き各カードローン会社の公式サイトを開き、申込フォームに必要事...

「カードローンでお金を借りる」のは恥ずかしいこと、と考えている人は多く、カードローン選びの際も「誰にも知られずに借りられる」ということが条件のトップにあがります。その結果、現在のカードローン申し込み、契約の主流は、専用の無人契約機かインターネット。その無人契約機でさえ「利用しているところを誰かにみられたらどうしよう」と敬遠する人もいるくらいです。となると、店舗のあるカードローン会社の窓口なんてハー...

一口にカードローンといっても、種類があることをご存知でしょうか。それぞれ異なる特徴を持っていて、ライフスタイルに合わせたものを選ぶことができればより良いですね。カードローンにはどんな種類があるの?それぞれの特徴の違いが知りたいといった方に向けて、今回はカードローンの種類とそれぞれの代表的なカードローン、そしてどんな人におすすめなのかを紹介していきます。カードローン選びに悩んでいる方はこの記事を参考...

カードローンやキャッシングという言葉を耳にすると思いますが、その正確な意味とそれぞれの違いをご存知ですか?同じ意味だと思っていたカードローンは借金、キャッシングは自分の口座から?一緒に挙げられることが多いため、内容の認識がごちゃごちゃになってしまっている人も多いのではないでしょうか。今回はそんな知っているようで良くわからない2つの意味について解説していきます。借入れの際のちょっとした豆知識に覚えて...

カードローンは、決められた金額の中なら、ATMなどからいつでも借り入れできることが可能なところが一番の特徴です。この決められた金額は、「極度額」「限度額」や「枠」など呼ばれています。例えば、100万円の枠を持っており、70万円を借りている場合でも、残りの30万円はいつでも借りることができるのです。こと特徴から、とても利便性が高いので、20代から30代の方の利用者が増えてきています。また、毎月遅れな...

銀行カードローンは、その名称の通り銀行が発行するカード使用して融資を受けるローンの事を言います。銀行カードローンを利用する場合、利用する会社や業者と交わした契約で決められた貸出限度額の枠内であればカードを使用して借入ができる仕組みになっています。借入はキャッシュディスペンサー=CDや専用のATMを通じて操作する事ができるため、カードを使って簡単に融資を受けることができます。ATMやCDには、金融機...

銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べて金利が低いので、利用を検討する人も多いでしょう。しかし中には、わざわざ口座を仮設するのは面倒…口座なしで借りられるカードローンが知りたいお金を借りるときの手続きが面倒じゃない?という理由から、躊躇してしまう人も少なくありません。ですが銀行カードローンの中には、口座なしで手軽に借りられるものがあります。今回は、口座なしでも借入できるカードローンについて...

ナニワ金融道や闇金ウシジマくん、東京闇虫など漫画の題材にもなる金融業者に「闇金」があります。闇金に手を出したために生活が破たんしたり、人生を台無しにしたりする人が少なくありません。そんな恐ろしい闇金について紹介します。安全なカードローン利用のために読んでみてください。闇金とは闇金は広告を見れば一目瞭然で分かります。電信柱や電話ボックスに、「車で融資」、「審査不要」、「必要なのはクレジットカードだけ...

カードローンの使いすぎから返済苦に陥り自己破産、といった話は確かにありますが、実際のところごく一部分の話です。カードローンを使用している人の大半は、借りる頻度も年に数回程度で、利用額も収入に見合ったものになっており、返済も無理なく済ませ、「困った時に頼りになる存在」としてローンカードを手元に置いている、という状況です。ですから、「カードローンを利用する」ということ自体をあまりネガティブに捉えすぎる...

融資を受けたお金を返済期日までに返せなくなるとどういった責任をとるのでしょうか。借りたお金を返済できない、ということは、借りた側が返済義務を果たせないということになります。これは、いわゆる債務不履行と呼ばれます。債務不履行となった場合には、融資をしてくれた金融機関に損害賠償を与えたことになるので、損害賠償金を支払うことになります。その損害賠償金が遅延損害金といわれるものです。遅延損害金とはいくらく...

無担保で、保証人も不要でカードローンの借り入れはできます。それゆえ、手頃なのですが、何故そのような仕組みになっているのでしょうか。うまい話には裏があると心配する人もいるようです。今回は保証人も担保も必要のないカードローンの仕組みを解説していきます。安心して借り入れできるので、ぜひ読んでみてください。カードローンの保証人いらずは金利に関係カードローンの金利は一般に、5%〜18%といわれています。これ...

カードローンに申し込む際、人にはそれぞれに望む条件というものがあると思います。例えば、金利が一番重要すべき優先事項であるとか、限度額を高く設定できるとか、等々。カードローンに望むことは十人十色です。より良い条件のカードローンを持つためには、金利にせよ限度額にせよ、部分的に良くするというのはありえません。前述の金利と限度額というのは紙一重で、どちらかを良くしないと基本的には条件は良くならないでしょう...

カードローンのネット申し込みは多くの場合メールで契約内容が送付され、それに同意すると契約が完了するというのが一般的な流れになっています。契約書の全てに目を通してきちんと理解するのが理想ですが、一般人であることの多い利用者にはそれはとても難しく、また会員規約には業者にとって都合の良いことが強調して書かれていて、そこにばかり目が行きがちです。そこでここでは利用者側が特に気をつけるべき項目を挙げ、詳しく...

カードローンのスペックを見ていると「利用限度額」と「利用極度額」の2つが記載されていて、一体どっちが借りられる上限額なのか分かりづらいことがあります。利用限度額と利用極度額って何が違うの?私たちに適用されるのはどっちなの?と気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで本記事は利用限度額と利用極度額の違い、なぜ極度額を提示する必要があるのか、どうすれば限度額を増やせるのか、などについて...

おまとめローンは複数の借り入れをひとつにまとめることにより、月々の返済をしやすくしてさらに返済総額を引き下げることを目的としたローンです。メリット支払をまとめることで返済日は月に1度面倒な返済の手間を大きく軽減することができますし、さらに精神的な負担なども軽減することができます。すべての借り入れ残高を把握しやすい借り入れ残高も一社になることにより一目瞭然!早期の完済が目指しやすくなります。現在は様...