MENU

おまとめローンにおける審査

おまとめローンは貸出金額が高くなるため、当然審査も念入りに行われます。

 

カードローンなどの利用件数

現在の借入金額は少なくても、カードローンの利用件数が多いと、今後借入金額が増額するというリスクが内在していることになるため、審査が通りにくくなります。まとめることのできるカードローンは3件までと思っておいた方が無難です。

 

そこで、カードローンが4件以上ある場合はどれかのカードローンから借入をして、金額の比較的少ないカードローンを一括返済することで、件数を3件にしておくことが必要と言えます。

 

現時点での借入総額

おまとめローンがいくら総量規制の例外とはいっても、利用者の年収に対する総借入金額の割合は大きな判断材料になります。借入総額が年収の半分近くあると、審査に通ることは非常に難しいと言えます。

 

年収

通常のカードローンでは年収が大きな影響を与えることはありませんが、おまとめローンは金額が大きいだけに一定の年収は必要になります。

 

持ち家

カードローンは無担保・無保証が基本になっていますが、やはり持ち家があると換価できる財産を所有していることになりますし、借家と違って安定した生活を送っていると評価され、審査は通り安くなります。

 

借入金の返済状況

おまとめローンの場合は返済期間が長くなるのが一般的です。従って、過去に返済事故を起こしたような人は除外されます。

 

複数のローンがあるならおまとめがおすすめ

↓迷ったときは総合ランキングから↓

銀行系カードローン総合ランキング

おまとめローンの審査について関連ページ

複数のカードローン
カードローンとの違い
過払金請求について