MENU

カードローンに女性専用のものがあるって本当?

男性も女性も、急にお金が必要になる時があるのは同じです。けれどもどうも「お金を借りる」となると、女性のほうが抵抗を感じやすいのではないでしょうか。そんな時にぜひ利用してほしいのが、女性専用のカードローンです。

 

利用者が女性のみというだけでなくスタッフも女性

女性がお金を借りることに抵抗を感じる理由には、

 

  • 世間的にイメージが悪い
  • 近所の人や職場の同僚にみられてしまうのではないかと心配
  • 配偶者に知られたくない
  • 金融業者に相談しにくい

 

といったものがあげられます。

 

女性専用のカードローンでは、利用者を女性に限定しているので、より女性のニーズにあったサービス対応が可能な上、コールセンターや店舗のスタッフもみんな女性です。

 

担当して話をきいてくれるスタッフが女性というだけでも、1つ利用のハードルが下がるといえるでしょう。

 

現在、圧倒的に男性の利用者が多いカードローンですが、そのため新規の顧客開拓のため、各銀行、消費者金融ともに女性の顧客に注目しています。

 

そこで、女性が利用しやすい環境を整えて、新しい顧客を呼び込もうというわけですが、その分、男女とも申し込み可能な通常のカードローンに比べて、女性専用のカードローンについては、審査が若干ゆるめという話もあります。

 

女性の場合、自分が専業主婦で収入がない、収入はあってもパートで額が少ない、家族に知られてしまっては困る、といった女性ならではの悩みを持っていることも多いと思います。

 

女性専用カードローンでは、そういった悩みやカードローンの仕組みについて、必要な書類や返済の方法についても気軽に相談でき、きちんと疑問をクリアにしてから申し込みをすることができます。

 

専業主婦だとカードローンが利用できたとしても限度額は低めに設定されますが、安定した収入がある方なら、返済能力に応じて最高300万円程度と通常のカードローンと遜色なく設定されることもあります。総合的にみて、女性専用カードローンの利用価値は高いといっていいでしょう。

↓迷ったときは総合ランキングから↓

銀行系カードローン総合ランキング