MENU

即日融資をスムーズに受けられるようにするには

朝に申込をし、午後には資金の融資を受けたいというような場合でも、即日融資が可能なカードローン会社は多々あります。即日融資を実現にするには、そのサービスを提供している会社選びが重要になります。まずは、下記のポイントに注目してカードローン会社を選択するようにしましょう。

 

  1. 融資申込とそれに携わる手続きがスムーズに行えるか
  2. 審査にかかる時間は短時間で終了するか
  3. 即日融資可能な大手のカードローン会社であるか

 

即日融資、すなわち申込後に受ける審査も時間がかからずに、その日のうちに終了できる会社を選ぶ事がポイントです。融資を受ける際に必要となるのは、パスポートや運転免許証といった本人確認のための書類ですので、事前に用意しておきましょう。

 

また、借入額が50万円以下、借入総額が100万円に満たない場合は、収入証明は不要となります。

 

即日融資の実現には、他社からの借入件数や総額を把握すること

他社から既に借入をしている場合は、借入の件数や合算した借入金額を虚偽なく報告する必要があります。あやふやな情報のままだと、無関係のカードローン金額まで追加してしまうこともありますので正確な情報を報告しましょう。

 

また申込フォームの注意事項欄に、どこまでの分が借入金額に含まれるかなど記載があるはずですので、注意しておくことが大切です。

 

即日融資=審査に通ることが重要

何よりも審査に通らなければ、即日融資どころか融資自体受けることができません。ここで重要なのは、他社から既に借入れをしている、ローンを組んでいるという状況であれば、その内容を正確に知っておく事です。

 

例えば、審査時に申告する借入件数や借入総額に、車のローンや住宅のローン は含まなくて良い事になっていますから、ここで他社借入れの総額に含んでしまうと不要なローンの分を追加してしまうことになります。

 

結果的に、審査に不利になる要因が増えてしまいます。特に住宅ローンは、借入総額に含めてしまうと相当大きな額になってしまうので注意しておきましょう。

 

だからといって、少なく申告してしまうのも審査に通らない要因になることもあります。虚偽のないよう、正確な申告が大切です。

 

現在、明日中にでも借入をしたいと考えている人は、便利なインターネット申込を行い、必要書類を事前に準備の上、利用するカードローン会社の所在地などの情報も集めておきましょう。

 

また、カードローンで即日融資を受けられた場合は、返済についても計画的に行うようにしましょう。

↓迷ったときは総合ランキングから↓

銀行系カードローン総合ランキング

カードローンの即日融資に必要な条件関連ページ

即日融資に必要な書類