MENU

即日融資を受ける際に必要となる書類

本人確認ができる書類は、即日融資を受ける際に必ず必要となります。ここで注意したいのが、インターネットを利用して申込をし、メールなどに添付して本人確認書類を送付した時の場合です。

 

即日融資を店舗に出向いて受ける人で、既に本人確認書類を送付しているという場合でも、必ず原本となる書類を持参するようにして下さい。提出済みであったとしても、念のため融資の手続きに関係する書類は持参する方が得策です。

 

お金の貸し借りをするという重要な契約となりますし、書類不備などで何度も店舗に出向く手間を掛けないように、必要書類は全て一緒に持っていったほうが良いでしょう。事前に持参した方がよい書類の確認を行うのもよいでしょう。

 

即日融資を受けるために必要な本人確認書類とは

 

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

 

これらの中で必ず1点必要となります。運転免許証を持っている人は、それを提出すると良いでしょう。また、会社によってはこれらの3点以外でも本人確認の書類として認められている資料もあります。

 

尚、本人確認資料に記載されている現住所に差異がある場合は、別途書類が必要となります。このパターンも会社によって異なりますが、電気やガスなどの公共料金の請求書、または領収書で補う事ができます。

 

即日融資をどうしても受けたい場合は、スムーズな手続きを完了するためにも書類は事前に用意しておきましょう。

 

融資を受ける場合、収入証明は必要?

借入額が少ない場合は収入証明は不要となります。50万円以下の限度額、借入総額が100万円を満たない場合なら、収入証明は省略できるのです。

 

ちなみに限度額を低く設定することで、審査の進行が早くなる傾向があります。逆に融資が高額になればなるほど審査に時間がかかると考えておきましょう。

 

印鑑は手続きに必要?

会社によって融資に印鑑を必要とする場合、不要な場合と異なります。だいたいの会社は印鑑不要、担保・保証人も不要なケースが多いですが、念のため自分が利用するローン会社の情報を公式サイトなどで確認しておくと良いでしょう。

 

カードローン即日融資の条件

↓迷ったときは総合ランキングから↓

銀行系カードローン総合ランキング

カードローンの即日融資に必要な書類をそろえよう関連ページ

即日融資